大好きな人に、
大好きなジュエリーを。

池田 亜美
横浜高島屋店
入社1年
大学卒業後、日本を代表するホテルやテーマパークで働いた後、
2016年の2月、もともとお客様として出会ったワイレアに入社。

「一人ひとりにぴったりな提案をしたい。」
そう考えたら、自然とワイレアに
たどり着きました。

ワイレアとの出会いは、横浜の街でショーウィンドウを見かけたとき。ハワイアンジュエリーはお土産でしかもらったことがなく、ほぼ知識がなかった当時、綺麗な彫りや、漂う高級感に惹かれました。でもスタッフの丁寧な説明を聞く中で、ハワイアンジュエリーの意味深さに魅了されてしまったのです。お客様一人ひとりのために、オーダーメイドで作っている。モチーフ一つ一つに意味があり、お客様の想いを込められる。私はその2年前、「人を喜ばせたい」という一心でブライダル業界に飛び込み、結婚式当日に新婦様につきそう介添人になった。
池田亜美
池田亜美
家族の想いがオリジナルの言葉と柄に込められた、世界に一つのジュエリーだという話を聞いて、もうとりこに。ワイレアのジュエリーを一目でも見るために、何度も店頭に足を運び、カウンター越しでジュエリーを見つめていました。大学を卒業した後は、ホスピタリティに興味を持って、ホテルやテーマパークで何年か働きました。でもお客様と触れ合う時間が短く、一人ひとりにカスタムな対応がどうしてもできない。もっと長く、深く関わって、お客様のために自分ならではの提案をしたい。その時に思い出したのが、ワイレアでした。

お客様にお渡しするジュエリーは、
長いお付き合いの始まり。

やっぱりワイレアで働く一番モチベーションは、お客様に自分ならではの提案をできること。ご来店いただくお客様一人ひとりのストーリーを紐解いて、どういう想いでジュエリーを買われて、どういう想いで身につけたいのかを聞いてみます。その後、オーダーをハワイのアトリエに届けて、ハワイの空気やスピリットをたくさん吸収した状態で、お客様にジュエリーをお届けします。
ホテルやテーマパークでお客様と関わる一瞬では、どうしても味わえない感動につながるんです。また、そこで関係が終わるわけではない。お客様は何度もアフターケアのために来店してくださり、長い関係が生まれます。何回か顔をあわせるうちに、自然と家族みたいになっていく気がします。大好きな人のために、大好きなジュエリーを提案できる。ワイレアのジュエリーの魅力は、17歳で出会った時から色あせずに、今も輝き続けています。

STAFF MESSAGE

和久井香

和久井 香

元町本店 入社4年

池田 亜美

横浜高島屋店 入社1年

安達 さち

お台場ヴィーナスフォート店 入社4年

箱田 江美

お台場ヴィーナスフォート店 入社1年